デザイン会社の用語集

Atom とは?

主にウェブログで更新情報の配信に利用するXML書式。
使用用途は RSS と同様だが、 Atom 草の根的に発展してきた経緯がある。
新聞社や情報サイトの最新ニュース配信に利用されたり、動画・音声を配信する手段としても利用される。
IETFにおいて仕様が公開されている。

CI とは?

コーポレートアイデンティティ (Corporate Identity) の略。
会社の特長や理念を簡潔に表したものを指す。
通常は社名・ブランド名などのネーミングとシンボルマーク、キャッチコピーの組み合わせで成り立つ。
企業のメッセージや想いを顧客層に的確に伝え、愛着を持ってもらうことを目的としたマーケティング手法であると共に、社内の意思統一や意識の向上にも力を発揮することを理想とする。
長年使用し続けることで定着し、累積的な効果を発揮するものなので、時代やトレンドに左右されないものであることが必須条件になる。
このような性質を持つため安易に変更するのは禁物。

CSS とは?

Cascading Style Sheets (カスケーディング・スタイル・シート)の略。
HTML や XML の要素をどのように修飾するかを指示する仕様で、 W3C により勧告されている。
従来は HTML 内で定義されていたデザインを CSS に分離することで、ファイルの内容を簡素化することができ、デザインの切り替えも容易になる。
結果として SEO 施策の上でもメリットが大きい。

JIS X 8341-3:2004 とは?

WEBサイトのアクセシビリティに関する日本工業規格。
正式名称は
高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス- 第3部:ウェブコンテンツ - JIS X8341-3:2004

主に高齢者、障害のある人、及び一時的な障害のある人が、WEBコンテンツを利用する上で、情報アクセシビリティとユーザビリティを確保するために配慮すべき事項が、ウェブの開発・制作者の立場でまとめられている。

RSS とは?

主にウェブログで更新情報の配信に利用するXML書式。
新聞社や情報サイトの最新ニュース配信に利用されたり、動画・音声を配信する手段(ポッドキャスティング)としても利用される。
1.0系と2.0系の2種があり、書式は異なる。

SEO とは?

検索エンジン最適化 (Search Engine Optimization) の略。
SEO とは、 Yahoo! や Google などの検索サイトにおいて、特定の単語で検索された際、ウェブサイトの各ページを上位に表示させる技術。

ウェブサイトを閲覧する際、ブラウザのアドレス欄に URL を直接入力する人はまれで、通常検索サイトを通じてサイトに訪問するので、検索サイトの検索結果画面で上位に表示されないサイトは、訪問者が極端に少なくなる。
このため、検索結果の上位に表示させるために様々な手法を使うが、昨今は検索エンジンスパムと呼ばれる不正行為を行う業者も少なくない。スパムが発覚するとサイト全体が索結果から削除されるので注意が必要。

サイト外 SEO としては、優良サイト、すでに検索サイトから高評価を受けているサイトから多数のリンクを張ってもらうことが一番重要になる。

サイト内 SEO としては、タイトルタグや見出しタグなどに含まれる単語とその出現率、文章全体でのキーワード単語の出現率の調整などがあげられる。
また、 XHTML や CSS によるソースコードの簡素化や、 JavaScript の外部化など、様々な要素を総合的に検討する必要がある。

SP とは?

セールスプロモーションの略。
マス4媒体(新聞・ラジオ・テレビ・雑誌)以外の広告手法全般を指す意味で使うことが多い。
元来は短期的な販売促進活動のためのツールの総称だが、一般的にはパンフレットやポップ等、販売促進のための様々なツールの総称として使われる言葉。

UD とは?

ユニバーサルデザイン (Universal Design) の略。
UD とは、文化や言語、国籍といった環境の違いや、老若男女、障害の有無、その他様々な能力の違いにかかわらず、快適に利用できる施設や製品などのデザインを指す。

グラフィックデザインにおいては色盲、色弱に配慮した配色や、図画を多用した直感的に分かりやすいカタログ、指先の器用さを問わないパッケージ作りなどがあげられる。

ウェブデザインにおいては JIS や W3C の勧告に準拠することを基本として、スクリプトの適切な使用や操作性、可読性、配色など、検討内容は多岐にわたる。

UTF-8 とは?

多言語を同時に扱うことが出来る文字エンコード。
東アジア言語は通常2バイトで表現され、日本語の主な文字エンコードには、

Shift-JIS
主に Microsoft社の Windows などで使われている。ウェブサイトでもよく利用される。
JIS
日本語電子メールの標準エンコード。 OS10 以前の Machintosh もこのエンコード。
EUC-JP
主に Unix や Linux で使われていたが、昨今は UTF-8 が標準になりつつある。ウェブサイトでもよく利用される。

があげられるが、これらのエンコードでは日本語と他の東アジア言語(中国語、韓国語など)を同時に扱うことが出来ない。

これに対し UTF-8 は漢字や仮名などが3バイトで表現され、他の東アジア言語も同時に表記できるため、ウェブサイトやオフィスソフトで複数言語の扱いが容易になる。

W3C とは?

World Wide Web Consortium (ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム)の略。
ウェブで使用される各種技術の標準化を推進する為に設立された標準化団体、非営利団体。
主な規格の勧告には以下のようなものがある。

CDF , CSS , DOM , HTML , MathML , OWL , RDF , RDF Schema , SVG , SOAP , SMIL , SPARQL , VoiceXML , WSDL , XHTML , XML , XForms , XML Information Set , XML Schema , XPath , XQuery , XSL , XSL Transformations , XSL Formatting Objects , XLink , XML Base , XInclude , XML署名

«Prev || 1 | 2 || Next»

大阪府産業デザインセンター 扇町クリエイティブクラスター JAGDA 日本グラフィックデザイナー協会