デザインスタジオウェブログ
ウェブサイトのスクリーンショットを自動生成

ウェブサイトのスクリーンショットを自動生成

2013年4月1日 追記
アダルト・商用サイトからの利用があまりにひどいので規制しました。
ご利用をご希望の場合、メールにてお問い合わせ下さい。
個別に許可させていただきます。 

先日ウェブサイトのスクリーンショットを表示する JavaScript を掲載しましたが、サムネイル画像として扱いたい場合は、以下のような img タグを記述するだけで取得できます。

<img src="http://www.j-wedg.co.jp/img/?url=http://URL" alt="画像説明" width="200" height="150" />

上記コードで以下のようにサムネイル画像が表示されます。
(URL 部分に www.j-wedg.co.jp/ と指定した例)

デザインスタジオ ウェッジ

ご注意

ウェブサイトのスクリーンショット撮影と、その画像の利用には賛否両論ありますが、ウェブサイトのデータの全てはローカルコンピュータに複製された上で逐次レンダリングされている点や、 arpanet から流れるインターネットの思想、及び日本国内の著作者人格権に関する記述から、ウェッジでは虚偽のないスクリーンショットの利用に関して、法律上・倫理上問題がないと判断して、このサービスを公開しています。
上記内容に関して不安、もしくは抵抗のある場合はご利用を差し控えてください。

2010年6月16日 追記 : 動作を一部変更しました。
詳細は「ウェブサイトのスクリーンショット生成」


--

旧コメント

コメントはありません。

Google Partners
大阪府産業デザインセンター 扇町クリエイティブクラスター JAGDA 日本グラフィックデザイナー協会