デザインスタジオウェブログ
カレー鍋

カレー鍋

キャニオンスーパイス社の「こどものためのカレールウ」でカレー鍋をしてみました。
ルーをカレーライスの時より薄めに溶いて、少し塩コショウを足しただけ。
鶏肉と春の野菜、新玉ねぎ、新ジャガイモ、キャベツ、ニンジン、アスパラ、ブロッコリー、ほうれん草も、ある野菜は何でも入れてしまう。
決してカレー辛くはないけれど、だしなど足さなくてもホッとできる味でおいしかった。
残ったスープは翌日カレーうどんに。

なぜ「こどものためのカレールウ」なのかというと、このキャニオンスパイスという会社がいい会社だなあと思うから。  商品のあり方、パッケージ、何れも気に入っています。  プラン・ジャパンに寄付したり、ノベルティ付けたり、いろいろ頑張っていらっしゃるようだし。

こんな会社のお仕事できたらいいな~と思います。


--

旧コメント

コメントはありません。

大阪府産業デザインセンター 扇町クリエイティブクラスター JAGDA 日本グラフィックデザイナー協会