デザインスタジオウェブログ
伊勢茶

伊勢茶

京阪天満橋でエスカレーターでF3へ降りていくと、目の前でお茶の販売をしていました。 お茶の販売員さんってすごいですね。 ぐい飲み程度のお湯呑にきっちり1杯のお茶をすごい勢いで、しかも美味しく入れてくださいます。 そのお茶屋さんの暖簾に伊勢茶と書いてあります。 伊勢茶ってあんまり耳慣れない気がして、netで検索して驚きました。 三重県は静岡、鹿児島に次ぐ全国3位の生産量なのだそうです。 永年近隣近畿に住みながらなんとしたことでしょうと思ったのですが、近畿一円のお茶は大雑把に宇治茶といった事で売られてきていて、産地呼称が厳格になった時点で伊勢茶という事になったのではないのかと思いました。 違っていたら伊勢茶に関わっている全ての皆様ごめんなさい。 で、伊勢茶生産農家の若い後継者たちがnet販売を目指していて、努力はよ~くわかるのですが・・・  いろんなキーワードで検索してみるのですが、伊勢茶自体がなかなか出てこない。 がんばれ伊勢茶! 地産地消、宇治茶はすでに有名だから、これからうちも伊勢茶にしようかな~と思いました。


--

旧コメント

コメントはありません。

大阪府産業デザインセンター 扇町クリエイティブクラスター JAGDA 日本グラフィックデザイナー協会