デザインスタジオウェブログ
ウェブサイトのスクリーンショット生成

ウェブサイトのスクリーンショット生成

2013年4月1日 追記
アダルト・商用サイトからの利用があまりにひどいので規制しました。
ご利用をご希望の場合、メールにてお問い合わせ下さい。
個別に許可させていただきます。 

以前より公開していた

ですが、プログラムの動作を変更しました。


--

動作の変更点は2点です。

  1. 取得スクリーンショットの更新は従来の3日置きから30日置きに変更
  2. サイト表示→スクリーンショット取得までのウェイトを5秒から3秒に変更

先ず1に関してですが、3日に1度の頻度で画像を更新するほどの必要は無いかな?という気持ちと、トラフィックを減らす目的による変更です。
画像やJavaScriptに広告リンクを挿入していないので、抵抗なく利用してくださるウェブマスターさんも多く、ありがたく思っております。
ただ...エッチなサイトが多いです...この辺りは今後の課題にしたいと思います。
(エッチサイトの閲覧数というのは凄いものですね...)

次に2ですが、今までスクリーンショット取得に使用していたプログラムを変更しました。それに伴い、サイト表示から撮影までのウェイト3秒に短縮しました。この待機時間は、Flashを使ったサイトへの配慮です。

以上、主要変更点は上記2点ですが、プログラム変更で処理速度が速くなったことにより、
スクリーンショット取得→表示
の速度が格段に速くなったと思います。

ご要望や不具合のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にコメントを書き込んでください。

旧コメント

コメントはありません。

Google Partners
大阪府産業デザインセンター 扇町クリエイティブクラスター JAGDA 日本グラフィックデザイナー協会