デザインスタジオウェブログ

朝の散歩の途中で甲斐犬の由希が突然違和感を感じて、右後足を痛そうにしました。    それから少しずつひどくなって、5月末にはかなり足を引きずるようになりました。

心配でいろいろなことを考えます。 癌じゃないかしら、糖尿病が足に来たのじゃないかしら…

心を許した人にしか触らせない孤高の犬ですから、獣医さんといえども おいそれとは触らせません。  たぶん関節炎か神経痛だとは思うのですが。  今年の春は雨が多くて寒かったから、初老の身には堪えたのかもしれません。  晴れた日が続き暑くなってくると、少し良くなったようです。

食欲はあるし、散歩も欠かしません。  元気なだけに足を引きずり、ハアハアと息を切らしていたりするとかえって心配になります。   気候が良くなったら完全復活しますように。


--

旧コメント

コメントはありません。

大阪府産業デザインセンター 扇町クリエイティブクラスター JAGDA 日本グラフィックデザイナー協会