デザインスタジオウェブログ
岩手宮城内陸地震

岩手宮城内陸地震

 養殖の岩魚や牛、田んぼを守るために自宅に残っていたご高齢の方々が危険との狭間で苦渋の選択を迫られる場面の報道を見ました。 日本の古き良き伝統を見せてもらった気がしました。 ひたむきに仕事に向う姿勢は永い年月をかけて培われた伝統だと思います。 しかし、今回は災害が起きたために報道されたのですが、多くの方々が様々な事情から苦渋の選択を迫られてきたのではないのでしょうか。 伝統であるからには、この国の柱であってもいいのではないかと思うのですが、ひたむきさを軽んじたり、笑ったりする風潮があったりはしないでしょうか。 誠実に、真摯に生きている人が在るがままで心安く過ごせる社会であって欲しいものだと思います。   


--

旧コメント

コメントはありません。

Google Partners
大阪府産業デザインセンター 扇町クリエイティブクラスター JAGDA 日本グラフィックデザイナー協会